水田オーナー募集

STEP1 産地を選ぶ

現在、全国各地で水田オーナーズクラブを
展開しています。
下記4ヶ所から水田が選べます。


鳥取県
日南町

日野川源流の豊かな雪解け水とミネラル豊富な
海の恵みで育つミシュラン店御用達の海藻米。

水田オーナーズクラブは鳥取県の奥大山にある日南町で誕生しました。 米づくりに適した環境と海藻を使った有機肥料でこしひかりを栽培、米・食味分析鑑定コンクール国際大会で金賞を受賞した産地です。

この産地を選ぶ

新潟県
中魚沼

新潟県南部の豊かな自然の中で天然の有機肥料を土になじませ有機を多投する栽培方法で育つ最高級の魚沼コシヒカリ。

特別豪雪地帯に指定されている新潟県中魚沼郡津南町。信濃川の河岸段丘、名水百選に選ばれた竜ヶ窪など地形や豊富な水に恵まれています。そして過去7人しか受賞していない日本最高峰のコンテストの受賞者の1人で、お米会のトップに君臨している方がこの産地の生産者です。

この産地を選ぶ

三重県
伊賀

淀川の源流となるミネラル豊富な水と鳥取県日南町と同じ海藻有機肥料を使い、古琵琶湖層の肥沃な土壌で育てたお米。

奈良、滋賀、京都と隣接する三重県伊賀市。もともと古琵琶湖層を形成する肥沃な土壌でできており、淀川の源流域で清水にも恵まれ、四方を山で囲まれた盆地特有の内陸性気候により昼夜の寒暖さが大きいことから土壌・水質・気候が最高の良質米産地です。

この産地を選ぶ

島根県
奥出雲町

西の横綱と称される仁多米の産地、奥出雲町。
その中でも50年に渡り無農薬で有機栽培を
続けてきた奥出雲の櫛名田姫米(くしなだひめまい)。

仁多米の産地として有名な島根県奥出雲町。鳥取県日南町に隣接し、宍道湖へと流れる斐伊川の源流があり、今でも多くの棚田が残っています。お米は有機栽培で育てられ、稲作の神である「櫛名田姫」の名を冠した櫛名田姫の名を冠した櫛名田姫米の産地です。

この産地を選ぶ